My virtual Japanese notebook subject to my whimsy.

2013年9月9日

記事勉強:“視力1.0と0.01”世界の違い

“視力1.0と0.01”世界の違い、「こんな風とは…」と驚きの声も。



題する(だいする):題をつける。表題・題名とする。「『自画像』と題した絵」
縦(たて):(経)上下・前後の方向。また、その長さ。
区切る(くぎる):言葉や文章などに、意味・内容や音節(おんせつ)などのまとまりで切れ目をつける。

ぼやぼや:注意が散漫でぼんやりしているさま。
~差(~さ):物事と物事の間の性質・状態・程度などの違い。「大きな差をつける」「大した差はない」「世代間の差を感じる」
ちょこちょこ:物事を簡単に手早くするさま。

拡散(かくさん):広がり、散らばること。
転載(てんさい):文章などを写し取る。

漠然(ばくぜん):ぼんやりとして、はっきりしないさま。広くてはてしのないさま。
衝撃的(しょうげきてき):心を強く動かされるさま。

-->

JLPT: 1級
Kanji Kentei: 準2級

意味:大きな音を出して四方(よも)に飛び散るっていう感じ。
砂漠(さばく)、漠然(ばくぜん)、空爆(くうばく)

(Mixi.org)

0 件のコメント:

コメントを投稿