My virtual Japanese notebook subject to my whimsy.

2013年5月31日

短いサンプル

感想・レビュー - 最近の本

「今まで村上龍さんの本を読んだことがなかった。村上といったら春樹だったので。中盤まで「あああ」という感じになりながら読んでいたけれど、最後のリュウの描写が素晴らしかった。こんなにも美しい小説だったんですね。タイトルも納得。リュウが好きになりました。再読したいです。」

~派(~は)
(派手の派)

中盤(ちゅうばん):
意味:中ごろの時期。例:「試合が―を迎える」
序盤 --> 中盤 --> 終盤
じょばん --> ちゅうばん --> しゅうばん

描写(びょうしゃ)
意味:物の形や状態、心に感じたことなどを、言葉・絵画・音楽などによって写しあらわすこと。

0 件のコメント:

コメントを投稿